若手教師こそ「つみたてNISA 」 で資産運用をしよう!

小学校教諭


学校の先生方とお金の話をする機会は多くありませんが、

随分金融リテラシーは低いという印象です。

学校現場は非常に仕事量が多くなっていますし、

以前は聖職と呼ばれお金のことを話すのは避ける傾向にあった

かもしれません。


しかし、


これから先の世の中では教師も資産運用について知識を持ち、

行動していくことでもっともっと豊かな人生を歩んでいけると思います。


 職場でちょっと話をした時に、こういう人いませんか?


お金の管理は嫁さんにやってもらってお小遣い制なんだ

私は預金と財形をやっているよ。小さい頃からやってきたしね!


きっと大勢いらっしゃいますよね。

もっと制度や仕組みを知った上でお金の運用を選んだら良いのになと思います。

よく知らないままに、このように貯金をしているのだとしたら、

もう少し考えても良いのかなと思います!


ゆとりは子どもとの関わりに影響してきます。

ゆとりがあるかないかで子ども達への接し方が変わるから、

教師がゆとりを持てるようにしたい。

お金の面からでもゆとりを生み出すことができるのではないかと思って記事を書きました。


結論として、


忙しくて副業もできない教師には、つみたてNISAが良いのでは!?


と考えています。つみたてNISAは、

「時間を味方につけてお金自体に働いてもらう」投資のスタイル

です!

これからの世の中、教師の皆さんもお金に詳しくなって資産運用して

生活を豊かにしていきましょう!



何度も言いますが、子ども達と関わる時には心の余裕が必要ですもの。

つみたてNISAについて知り、

毎月自動で資産を作っていくシステムを構築する

ことで

お金の面で余裕を作り人生を豊かにしていきましょう。


私はこの情報を知って、つみたてNISAを始めました!

 2018年1月から制度が始まったつみたてNISA。

投資信託、ファンド選び、元本割れのリスク等、

特徴を知っているだけだと一歩引いてしまうこともありますよね。


しかし、


私が教えた同期はほぼ全員がつみたてNISAを始めています。

それだけしっかり知れば、やりたいと思う人が多いという実例だと思います。

私がつみたてNISAを始めた段階で知っていた情報を以下にまとめました。

下記の情報を知らなければ始めていなかったでしょう。

これを見て頂けると、知らなかったつみたてNISAの見方がちょっと変わるのではないでしょうか?


  • 自分で決めた金額( 上限年間40万円)を自動で積み立てていく。
  • 預金ではなく、金融庁が認めた優良の投資信託を購入する形で資産を作っていく。
  • つみたてNISAで手に入れた利益は、普通ならかかる税金がかからない
  • 一企業の株(例;appleなど)を買う場合はその企業が成功すれば大儲けで、暴落したら大損、投資信託は多くの企業を少しずつ味見するイメージ。大儲けはないが、リスクも少ない=資産作りに最適
  • 長期間積立することで、高値掴みをするリスクを減らすことができる。
  • つみたてNISAで購入した投資信託はいつでも売買可能=現金化が可能なため、何かあった時の安心感がある。


良さそうだなあとは思っていましたが、

なんで長期間積立することでリスクが減るのか、

その点がいまいち分からないままに口座開設をして積立を開始しました。

(こういう、よく分からないけどとりあえずやっちゃえ!という性分の人間です…。)


契約してから知った情報!「ドルコスト平均法」

まつおさん
まつおさん

契約前から知っておけよ…という声も聞こえてきそうです。(笑)


毎月の初めに積立をすることを決めたら、

「毎月1日にどの値段でも積み立てていきますよ」

ってことですね。

高くても安くてもです。

安く買えたら良いですけど、

安い時を見定めて買う時間も労力も勿体ない!!

ですよね。

毎月同じ値段で買うから、

いっぱい買える時もあれば、あまり買えない時もある

ってことです。

トータルで考えたら、分散されて良い感じに資産形成ができますよってことですね。

ざっくりと言うと、つみたてNISAは・・・

1.毎月の手間を省くため積立を自動化することができる。(楽ちん!)

2.ドルコスト平均法におけるリスク管理で安心した資産形成が可能。(安心!)

3.利益が出たら普通は取られる税金が免除となる。(嬉しい!)

4.定期預金やiDecoと違っていつでも売却してお金に変えることが可能(安心!)

どうです?魅力的だと思いませんか?


わたしのつみたてNISA 設定状況 ~20代教師~

まつおさん
まつおさん

ここからは私が実際につみたてNISAで購入しているファンドを公開します。


つみたてNISAの最大投資可能額は年40万円なので

12ヶ月で割ると毎月約3万3千円積み立てが可能です。

私は楽天証券でつみたてNISAを、カード支払いで行っています

資産形成に加えてポイント獲得できるのも良いですよね。


f:id:teacher-hack:20190222220334p:plain
私が毎月注文の設定をしているファンド


まつおさん
まつおさん

米国を始めとした先進国株式に一番お金を投入しています。 米国と中国を比べても現段階では米国の立場がかなり優位です。 日本国内の経済状況はあまり良くないと考えています。米国の動向や米中貿易摩擦の影響を色濃く受けてしまいます。数年~数十年にかけて人口ボーナスの期待できる新興国株式も僅かながら組み入れています。

 本当は国内株式は入れなくても良いかなあと思っているのですが、分散投資を行った方がリスクヘッジが可能だと判断して組み入れています。


毎月の購入しているファンドを円グラフで表してみると下のようになります。

ドルコスト平均法で長期的な見通しが持てるからこそ強気の50%で先進国を買っています。

アフリカ等は人口が増えていきますので、

将来性はありますが紛争地区も多く先行きが不透明

なので20%です。

f:id:teacher-hack:20190222225044p:plain


「お金」に関して思う事

 今回はつみたてNISAのことを書いてきました。

学校勤務をしていて思うのが、

教師の皆さんは本当に自分の時間を削って学校運営に尽力されていると思います。

働き方改革も言われる中、まだまだ現実として仕事量が規定時間には終了できない状況だと思います。

そんな中でも、

自分の人生を豊かにしていくためにお金の余裕を手に入れること

は大事な事なのではないかと考えるようになりました。


私たちの仕事には余裕が必要です!


ゆとりがあれば、子ども達と楽しく会話をすることができます。

ゆとりがあれば、子どものちょっとした失敗を笑って許し、

次への勇気づけの言葉をかけてあげることもできるでしょう。


『教育は人なり』


の言葉にもあるように、全部の生活が教師としての自分に返ってきます。

ご自身の生活の安定化ですらも、教師の仕事の充実に繋がってきます。

まつおさん
まつおさん

おっ、ずっとチェックしていなかったけど1000円利益出てるやん

こんな微々たる増加でも滅茶苦茶嬉しく思います(笑)

普通の株取引のように頻繁に見る必要もないつみたてNISAですが、

たまに確認してみると面白いですよ!

 皆さんの生活がつみたてNISAでもっと幸せになりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました