Category

Webサービス

  • Googleでデータ削除したのに「空き容量がありません」と表示される場合の対処法

    我が家はスプレッドシートを活用しています。家計簿をまとめようとしたところ、次のような表示が出てきました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2019/05/odoroki.png" align="left" col_border="#A0B09E" col="#dbf0d9" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]急に赤いのが出てくるとびっくりするね![/ふきだし] 僕は無料アカウントなので15GBまでの容量が使えるユーザーです。 しかし、現時点で15GBを超過していて、容量が超過しているために、スプレッドシートが使えなくなっていました。家計管理にも、銘柄分析にも使っているgoogleスプシが使えないと作業ができないので致命的です。 そこで、Google Photoに移動し、重い動画ファイルを削除し、何とか12.78GBまで減らしました。 自分が今どのぐらい容量を使っているのか見たい方はこちらから見れるようです。Google One ストレージ 削除したので「よし、これでスプシが使えるだろう」と戻ってみたら、また同じように空き容量がありませんの表示が…。 どうしてなのか、問題を深堀して最終的に解決しましたので同じように苦しむ方向けに投稿します。 アカウントの保存容量を使用するアイテム3つ そもそも容量を使用するものと使用しないものがあるので、確認をしておきます。 GoogleドライブGメールGoogleフォト クラウドであるGoogleドライブの中にPDFなどのデータが入っていると容量を消費します。 メールも含まれるので重いデータが入ったメールなどがあると容量を食います。 この中で最も容量を消費するのは、Google フォト内の「動画ファイル」だと思います。 私たちは、1歳の息子の動画が大量にあったので、映りの悪い物を削除して容量を確保しました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/08/30代.jpg" align="left" name="matuo" col_border="#000" col="#fff" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]動画ファイルに不要な物がないか見てみましょう![/ふきだし] 以下、公式ページの注意書きを引用します。 2021年6月1日に大きな仕様変更があったので、それ以前にも使われている方は、詳細から確認をお願いします。 以前は低画素なら無限に保管ができる神サービスが展開されていました。(今となっては羨ましすぎる) Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、図形描画、フォーム、Jamboard の新規作成ファイルは保存容量を使用します。既存のファイルは保存容量を使用しません(6 月 1 日以降にファイルに変更を加えた場合を除く)。Google ドライブ ヘルプページより参照 詳細はこちら それでは、前提の確認が終わったところで、僕が実際にやった取り組みをまとめます。 これらが解決の一助になることを願います! 解決するまでに僕がやったこと まず、僕がこの問題を解決するまでに行ったことをまとめてみました。 解決するまでに僕が行ったこと Googleフォトから重い動画を削除するandroidの設定でバックアップをOFFに設定iPadの設定でバックアップをOFFに設定意味ないと思いながらの端末の再起動夜にやっていたので寝てみた(諦めた)翌朝もダメなので放置して仕事に行った(諦めた) いろいろいじってみたのですが、結果は改善せず諦めて寝ました。 後は仕事があったので、なくなく放置することに。 結果的に「時間が解決する」が正解のようでした。 削除に時間がかかっている説が有力か 前章で述べましたが、「解決するのは時間がかかる説」が有力かと思います。 僕がこの問題に費やした時間と労力をタイムラインにまとめました。 3/3 21時 空き容量不足を発見(15.2GBと表示)3/3 24時 フォトからデータ削除(12.78GBと表示)バックアップ設定もいじるが途方に暮れる。3/3  諦めて就寝3/4 7時 起きても容量不足でサービス利用不可3/5 6時 空き容量不足が解消されていることに気付く 僕は解決の確認まで30時間近くかかりました。 僕が確認しなかっただけで、もしかしたら24時間近く経過すると解消されるのか?と見立てました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/08/30代.jpg" align="right" col_border="#000" col="#dbf0d9" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]ユーザー側が処理した情報をGoogle側が処理するまでタイムラグがあるというのが僕の見立てた結論です。[/ふきだし] twitterで得た情報も「時間が掛かる」 https://twitter.com/choooooocobo/status/1461238351785197573 完全に削除されるまで時間がかかるという噂がありました。 僕の見立てと一致します。 バックアップ設定で上手くいかない場合には少し時間が経ってから再度確認すると使えるようになるかもしれません。 そのほか、端末の再起動を試みるという方もいました。 Googleサービスはクラウドなので端末の再起動はあまり関係ないように思いますが、藁にも縋る思いの場合はやってみるのも良いかもです。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/05/2558718-1-e1653178946298.png" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]悩みが解消されるまで時間がかかるのは嫌だけど、時間が解決するんだね~[/ふきだし] 空き容量があるのに編集できない時は「バックアップ設定」を疑う Androidの場合は、端末の「設定」→「Google」→「バックアップ」をチョイス。 自動バックアップをOFFにすることで、容量が減ったら自動的にGoogleに流し込もうとしていた残存データがバックアップされなくなるはずです。 すると、使えるようになることがあります。 バックアップをOFFにした後でフォトなどに戻り不要なデータを削除するとなおよいと思います。 もしかしたら、不要なデータが流れ込んだ後の可能性があります。 ゴミ箱の中身は保存容量に関係ない 私が調べた中でGoogleアカウントの保存容量に「ゴミ箱の中にあるアイテムを完全削除する必要はない」ことが分かりました。 Googleフォトで削除した動画など、ごみ箱の中にあり復元できる状態になりますが、その状態でも良いそうです。 ここは関係ないので、焦って全部消して、二度と復元できなくならないようにご注意ください。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2019/05/point.png" align="left" name="心の友" col_border="#000" col="#f6f3f1" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]ゴミ箱の中は消す必要なし!覚えておこう。[/ふきだし] 有料会員にアップグレードする選択肢 僕がしませんでしたが、有料会員にアップグレードするという手っ取り早い選択肢もあります。 月額250円で100GBの容量です。 普通に安いなと僕は思いましたが、無料で使えるならその方が良いという貧乏丸出しの考えで無料版を継続しました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/08/30代.jpg" align="left" col_border="#000" col="#dbf0d9" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]その後、検討の結果、写真は無制限に保存できるAmazonプライムを契約しました。[/ふきだし] [調子よい] Amazonプライムで写真を無制限に保存する ただ、問題を早く解消したい! 今すぐGoogleスプレッドシートやドキュメントが使えないとまずいんだ!という方はGoogleへ250円のお金を支払って有料登録した方がストレス対策になるはずです。 気になる方は、こちらのGoogle Oneから見てみてください。 まとめ:対策をしたら時間を置いてみよう 時間が解決する この記事では「データを削除したのに空き容量が足りません」と表示される問題と対峙した体験談をまとめてきました。 記事のまとめ 容量が無くなる前から容量チェック! バックアップを自動で取らない設定にしよう データ削除後 復活まで時間がかかる 早期解決は有料版へのアップグレード 以上になります。困っている方の参考になれば幸いです。

  • Googleでデータ削除したのに「空き容量がありません」と表示される場合の対処法

    我が家はスプレッドシートを活用しています。家計簿をまとめようとしたところ、次のような表示が出てきました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2019/05/odoroki.png" align="left" col_border="#A0B09E" col="#dbf0d9" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]急に赤いのが出てくるとびっくりするね![/ふきだし] 僕は無料アカウントなので15GBまでの容量が使えるユーザーです。 しかし、現時点で15GBを超過していて、容量が超過しているために、スプレッドシートが使えなくなっていました。家計管理にも、銘柄分析にも使っているgoogleスプシが使えないと作業ができないので致命的です。 そこで、Google Photoに移動し、重い動画ファイルを削除し、何とか12.78GBまで減らしました。 自分が今どのぐらい容量を使っているのか見たい方はこちらから見れるようです。Google One ストレージ 削除したので「よし、これでスプシが使えるだろう」と戻ってみたら、また同じように空き容量がありませんの表示が…。 どうしてなのか、問題を深堀して最終的に解決しましたので同じように苦しむ方向けに投稿します。 アカウントの保存容量を使用するアイテム3つ そもそも容量を使用するものと使用しないものがあるので、確認をしておきます。 GoogleドライブGメールGoogleフォト クラウドであるGoogleドライブの中にPDFなどのデータが入っていると容量を消費します。 メールも含まれるので重いデータが入ったメールなどがあると容量を食います。 この中で最も容量を消費するのは、Google フォト内の「動画ファイル」だと思います。 私たちは、1歳の息子の動画が大量にあったので、映りの悪い物を削除して容量を確保しました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/08/30代.jpg" align="left" name="matuo" col_border="#000" col="#fff" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]動画ファイルに不要な物がないか見てみましょう![/ふきだし] 以下、公式ページの注意書きを引用します。 2021年6月1日に大きな仕様変更があったので、それ以前にも使われている方は、詳細から確認をお願いします。 以前は低画素なら無限に保管ができる神サービスが展開されていました。(今となっては羨ましすぎる) Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、図形描画、フォーム、Jamboard の新規作成ファイルは保存容量を使用します。既存のファイルは保存容量を使用しません(6 月 1 日以降にファイルに変更を加えた場合を除く)。Google ドライブ ヘルプページより参照 詳細はこちら それでは、前提の確認が終わったところで、僕が実際にやった取り組みをまとめます。 これらが解決の一助になることを願います! 解決するまでに僕がやったこと まず、僕がこの問題を解決するまでに行ったことをまとめてみました。 解決するまでに僕が行ったこと Googleフォトから重い動画を削除するandroidの設定でバックアップをOFFに設定iPadの設定でバックアップをOFFに設定意味ないと思いながらの端末の再起動夜にやっていたので寝てみた(諦めた)翌朝もダメなので放置して仕事に行った(諦めた) いろいろいじってみたのですが、結果は改善せず諦めて寝ました。 後は仕事があったので、なくなく放置することに。 結果的に「時間が解決する」が正解のようでした。 削除に時間がかかっている説が有力か 前章で述べましたが、「解決するのは時間がかかる説」が有力かと思います。 僕がこの問題に費やした時間と労力をタイムラインにまとめました。 3/3 21時 空き容量不足を発見(15.2GBと表示)3/3 24時 フォトからデータ削除(12.78GBと表示)バックアップ設定もいじるが途方に暮れる。3/3  諦めて就寝3/4 7時 起きても容量不足でサービス利用不可3/5 6時 空き容量不足が解消されていることに気付く 僕は解決の確認まで30時間近くかかりました。 僕が確認しなかっただけで、もしかしたら24時間近く経過すると解消されるのか?と見立てました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/08/30代.jpg" align="right" col_border="#000" col="#dbf0d9" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]ユーザー側が処理した情報をGoogle側が処理するまでタイムラグがあるというのが僕の見立てた結論です。[/ふきだし] twitterで得た情報も「時間が掛かる」 https://twitter.com/choooooocobo/status/1461238351785197573 完全に削除されるまで時間がかかるという噂がありました。 僕の見立てと一致します。 バックアップ設定で上手くいかない場合には少し時間が経ってから再度確認すると使えるようになるかもしれません。 そのほか、端末の再起動を試みるという方もいました。 Googleサービスはクラウドなので端末の再起動はあまり関係ないように思いますが、藁にも縋る思いの場合はやってみるのも良いかもです。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/05/2558718-1-e1653178946298.png" align="left" col_border="#000" col="#fff" type="speaking" border="on" icon_shape="circle"]悩みが解消されるまで時間がかかるのは嫌だけど、時間が解決するんだね~[/ふきだし] 空き容量があるのに編集できない時は「バックアップ設定」を疑う Androidの場合は、端末の「設定」→「Google」→「バックアップ」をチョイス。 自動バックアップをOFFにすることで、容量が減ったら自動的にGoogleに流し込もうとしていた残存データがバックアップされなくなるはずです。 すると、使えるようになることがあります。 バックアップをOFFにした後でフォトなどに戻り不要なデータを削除するとなおよいと思います。 もしかしたら、不要なデータが流れ込んだ後の可能性があります。 ゴミ箱の中身は保存容量に関係ない 私が調べた中でGoogleアカウントの保存容量に「ゴミ箱の中にあるアイテムを完全削除する必要はない」ことが分かりました。 Googleフォトで削除した動画など、ごみ箱の中にあり復元できる状態になりますが、その状態でも良いそうです。 ここは関係ないので、焦って全部消して、二度と復元できなくならないようにご注意ください。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2019/05/point.png" align="left" name="心の友" col_border="#000" col="#f6f3f1" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]ゴミ箱の中は消す必要なし!覚えておこう。[/ふきだし] 有料会員にアップグレードする選択肢 僕がしませんでしたが、有料会員にアップグレードするという手っ取り早い選択肢もあります。 月額250円で100GBの容量です。 普通に安いなと僕は思いましたが、無料で使えるならその方が良いという貧乏丸出しの考えで無料版を継続しました。 [ふきだし icon="https://chibikko-blog.com/wp-content/uploads/2022/08/30代.jpg" align="left" col_border="#000" col="#dbf0d9" type="speaking" border="none" icon_shape="circle"]その後、検討の結果、写真は無制限に保存できるAmazonプライムを契約しました。[/ふきだし] [調子よい] Amazonプライムで写真を無制限に保存する ただ、問題を早く解消したい! 今すぐGoogleスプレッドシートやドキュメントが使えないとまずいんだ!という方はGoogleへ250円のお金を支払って有料登録した方がストレス対策になるはずです。 気になる方は、こちらのGoogle Oneから見てみてください。 まとめ:対策をしたら時間を置いてみよう 時間が解決する この記事では「データを削除したのに空き容量が足りません」と表示される問題と対峙した体験談をまとめてきました。 記事のまとめ 容量が無くなる前から容量チェック! バックアップを自動で取らない設定にしよう データ削除後 復活まで時間がかかる 早期解決は有料版へのアップグレード 以上になります。困っている方の参考になれば幸いです。