春からロケットスタートを切る!小学校教師として『リアルに使える道具』を選んで紹介中!!

小学校の非常勤講師の給料を公開!報酬や手取りはいくら?副業で爆発せよ!

嫁の生き様(結婚~育児)
スポンサーリンク

こんにちは、まつお(@matsuo_edu)です。

今年から非常勤講師として勤務している妻の給与を受け取ったのでまとめをします。

以前、非常勤講師と副業を組み合わせることで、幸福な働き方の実現が可能になる(かも)というブログ記事を書いていたので、少し現実路線として見えてきたことがありました。

Yamako
Yamako

私が非常勤講師でどれだけの給料を受け取ったのか気になる人は見てみてね!ちなみに私のスペックは下に書いておくね!

非常勤講師yamakoのスペック
  • 29歳 民間経験6年(新卒~28歳)
  • 今年度初めての非常勤講師採用
  • 8:15~15:00までの6時間勤務
  • 小学校に勤務中
  • 特別支援学級の補助や多人数学級の補助業務
スポンサーリンク

給与に関する情報を給与明細より抜粋

給与明細をまとめました。支給額(162,000円)ー控除額(31,351円)=手取り額(130,649円)となります。昨年度は1年間出産と育児に専念する都合で無職状態でしたので住民税が計上されておりません。来年以降が恐怖です…。

正直、10万ぐらいかな?とか、保育園の代金(4.5万程度)が支払えれば良いよねと話をしていたので、そこそこ貰えるんだなという感覚です。皆さんはこの金額を見てどう思ったでしょうか?

15時まで小学校で働き、それ以降は自分の事業を育てる

妻は8:15~15:00まで小学校で働き、それ以降は自宅に戻り保育園のお迎え(17:30)に行くまで自分の事業を育てています。YoutubeやInstagramなどのSNSを活用したマネタイズが現在の主な作業のようです。まず、これらを収益化して稼げるようにしていくと良いですね。当面の目標としては、非常勤講師の給与約13万+副業で15万円(2万円)に到達することでしょうか。

そのあたり、少しWeb系の事業が乗り始めたらいよいよ大きな一歩を踏み出すという感じでしょうか。収益源がいろいろ育つと世界が変わりそうです。最近読んだこの本、凄く興味深い内容が多かったです。非常勤講師×副業のような変わり種を思いつく人にはヒットする本間違いなしです。

こうやってお金のことを考えると、夫婦で教員をされている方々のお財布事情はやっぱり凄い物があるなと感じます。その分、忙しさで回らないと思うのでトレードオフの部分はあると思いますがね。

自分たちの理想の働き方と給料を目指して、これからも進んでいきます!

最後になりますが、関連記事で正規教員の手取り額について興味がある方はこちらをご覧ください。我がブログの人気記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました