春からロケットスタートを切る!小学校教師として『リアルに使える道具』を選んで紹介中!!

油圧ジャッキとインパクトドライバーを使ってタイヤ交換をしました

道具・ガジェット
スポンサーリンク

春めいてきたのでタイヤ交換をしました。我が家は今まで、手動でくるくる回すタイプのジャッキと、手回しでナットの付け替えを使ってやっていました。高校卒業からタイヤ交換を父から教わりながらやってきましたが、僕の車、妻の車と毎シーズン2台、それに父母のタイヤ交換もいずれすることを考えると合計4台もタイヤ交換をすることになります。しんどいなと思い始めたのでグッズを購入してやってみました✨

金を出して油圧ジャッキを買うのがもったいない

実は父が、昔は油圧ジャッキでやっていたらしいのですが、ベトベター状態になって捨てたとのこと。油圧があれば今より楽にタイヤ交換ができるとは聞いていましたが「何だかお金出して器具を買うのがもったいないな」と感じていました。

まつお
まつお

この貧乏症はなかなか抜けてくれませんね笑

それで見送っていたわけですが、1台目のタイヤ交換をしている時に「疲れた。うんこれ、きつい。油圧ジャッキ買ってこよう」と心を決め、近くのホームセンターへ行ってきました。

油圧ジャッキを購入して作業がとても楽になり感激する

今はコンパクトカーに乗っているので、1トンまでで対応できそうでしたが、将来的にファミリーカーにチェンジを考えているので、2トンまで耐えられるジャッキを購入してきました!僕の車は足回りにエアロパーツがついていて低いのでローダウン車適応のジャッキを買いました。ローダウンに乗っているのですが、中古車で買ったので僕がつけた訳ではなく、車高が低いというのも友達から指摘されて気付いたくらいです。まったく車に興味はありません…。

油圧ジャッキを使った感覚は「すげぇえええええええええ」です。最近感じることがすごく多い「ちょっとケチしたせいでQOL下げちゃってた案件」に該当します。もっと早く購入していればよかった…。

ホームセンターでインパクトドライバー用のビットを購入した

我が家で使っているインパクトドライバーです。中古で買いました

DIYで使っていたインパクトドライバーのビットを交換して、タイヤ交換もできるようになりました。ネジの取り付けや取り外しのビット、ドリルしか持っていなかったので3種類目のグッズです。使えるグッズが増えていくのが嬉しい私。

さて、インパクトドライバーはマキタの14.4Vを使っています。正直、これだけでは力不足でした。タイヤのナット部分を緩める、取り付けの最後で強く締める時には引き続き手作業でやりました。18V以上のインパクトを使っている人なら十分かも知れませんね!

何だか噂で、4月からタイヤの値段が上がると聞きました。まだタイヤ交換をしていなくて、買わなきゃなと思っている人は早めの方が良いかもしれませんよ。

今回はラフな記事を書きました。このように、毎日一本、雑記ブログとして書いていこうと思いますので購読していただけると幸いです。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました