結婚式場見学 生きねば夫婦が下見して学んだ3つのこと

結婚式の準備
結婚式場で美味しいココアをごちそうになりました。




生きねば夫婦が結婚式場を
見学して学んだこと



令和を寝て迎えました旦那のまつおです!2019年3月に両家にご挨拶に行き、5月に入籍をすることを決めました。今日は結婚式場を見学してきたのでそのことを書きます。実は、我々の「結婚に向けた取り組み」は停滞してしまっていました。振り返ってみると…

「結婚を両家に報告した」という安心感による停滞があった

まつおさん
まつおさん

結婚式は来年かな~?開いている日はあるかな?

まだまだ大丈夫だと思うよ~!!

こんな感じで先送りしてきてゴールデンウィークに突入しました。余裕ができたことで、ようやく重い腰を上げました。実際に結婚式場を見学して知ったことがあったので、これから結婚式場に足を運ぼうかな、ちょっとまだ結婚式場選びまで考えていないけど…という方の参考になればと思います。

事前準備▶私達が結婚式場に行く前に相談しておいたこと

まず、私達が結婚式場を見学に行くに当たって二人で話し合っていたことは、

  • 挙式の形態について(仏教でもキリスト教でもないよね)
  • 披露宴の大まかなイメージ(ナチュラルな雰囲気がいいね)
  • 超ざっくりした日程の感覚(お互いの仕事的に日曜日だといいかなー程度)

このぐらいです。 お判りいただけたでしょうか。ずぼらです。

おいおい、もっとしっかり話し合っていけよ…と思われますかね 。これでも結婚式場のプランナーさんは

しっかり話し合ってきてくれたんですね!このぐらい考えてきてくれている方は優等生ですよ!!

と言ってくれました。あちらも業務ですので、心の奥は分かりかねますがね(笑)

お互いの結婚式に対するイメージをほんわかと持って入れば、それを引き出してプランナーさんが形に整えていってくれますので心配いらなかったです!

結婚式準備▶5ヶ月あれば可能。3ヶ月でもキツイけど可能!

プランナーさんに「家族構成」「大体のゲストの人数」などをお話して結婚式準備の話になりました。大体どのぐらいの期間があれば結婚式をあげられるのか分からなかったので質問しました。

まつおさん
まつおさん

みなさん、どのぐらいの準備期間を持って結婚式に臨まれるのですか?

 プランナーさん曰く「5か月あれば大丈夫、大変だけれど3ヶ月でもいける。」とのお話でした。2時間の打ち合わせを6回、計12時間程度あれば結婚式はあげられる!!と仰っていました。

驚いたことに、国内を飛び回る営業の方などは、「お盆と正月の2回しか来れないからその2回で打ち合わせをさせてくれ」という方もいらっしゃるようです。ただ、その場合にはSMSやメールを使ってやり取りをしているということでした。

逆に、

結婚式場が良い時期になくなると困るから、先に取っておこうよ!

という風に、1年前ぐらいから確保している方々もいるようです。ただ、実質動き始めるのは半年前ぐらいからになるようで、結局は私たちのように直前になって動き始める人と同じような忙しさにはなるようですね。「この会場で絶対にやりたい!」「この日に式をしたいんだ!」という強い思いがない人は、5か月前でも十分大丈夫ですとお話をもらって安心しました(^^

生きねば夫婦の気付き▶百聞は一見に如かず!まずは見学してみよう

最も感じたのは「会場に行って見ないと始まらない」ということでした。当たり前中の当たり前な事ですよね。私たちは、結婚式場のホームページや雑誌の写真を見ながら、この会場は良いねやら、ちょっと私たちのイメージとは違うよね、なんて話をしていました。

百聞は一見に如かず

でした。というのもホームページや雑誌に出ている写真は会場の一例です。私たち生きねば夫婦は、写真に写っている内容が全てだと思い込んでいました。テーブルの上の花もあの写真の通り、新郎新婦が座る席も雑誌に掲載されている通り…という風に。実際は結婚式を挙げるカップルの数だけバリエーションがあることになります。

・ゲストのテーブルの花は華やかにオレンジベースにしたいね▶叶います。

・ご挨拶に動き回りたいから新郎新婦用のテーブル無しでソファーがいいね▶叶います。

話をしていけばしていく程、決定事項が出てくれば出てくるほど、「ああしたい」という希望は出てきます。結婚式場はどうやって決めたら良いかなと悩んでいるなら、どこか一つの会場をまずは見学しに行くプランを立てるのが良いと思います。

さいごに…

 私たちのように、結婚式選びで右往左往している方はいらっしゃるのだろうと思います。結婚式会場では飲み物をサービスしてくれたり、結婚についての小さな疑問に答えてくれたりと、小さな幸福感を積み上げることができる場所だなあと感じました。

 みなさんも、素敵な結婚式場に巡り合えますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました